うつ病で会社を辞めて無職になった結果www

【現在はてなblogへ移行中です。。】うつ病になりました。転職を考えずに退職しました。現在は無職。収入は嫁さんの給料。そんなヤツが「うつ病」について語ります。

スポンサードリンク

「身体からうつ病」を治すならコレが効くかも。僕の血液検査と体質を公表するのでご参考に!

スポンサードリンク


http://miscellaneous-notes.club/wp-content/uploads/2016/08/00464.png

こんにちは。最近、どうも呼吸の調子が悪いと感じておりまして、通院して採血したところ肝臓の様々な値が・・・。

 

そこで思い切って新しいサプリメントを買って飲んでみたんですが、これが肝臓に効果があるのか?は次回の血液検査で分かるんだろうけど、それよりも、かなり若いときに
似たような「元気」が出てきましたので、「こんなに身体が動くのであれば、うつ病に使ってもいいんじゃないか?」と思い付き、記事にしました。

※肺は軽い喘息で、クスリの吸入で良くなりました。

 

肉体も精神もリンクしておりますので、うつ病から身体の不調を感じているのであれば、逆に身体を治すことで、うつ病を治せるキッカケになるかもしれません。

 

こんなに夜に動けるんなら、かなり生活のQOLが上がるかと思いますので、皆さんも是非、お試しください!

 

 

血液検査の結果

http://miscellaneous-notes.club/wp-content/uploads/2016/08/00463.png

要するに脂肪肝ということで、運動せよ!と言われました。。生活習慣に関するパンフレットも貰いましたが、まぁ、一般的な事ばかりで、あまり読む気になれませんでした。。

 

運動不足は実感しておりまして、身体の代謝も悪ければ、動かしていない筋肉は衰える一方…。分かってはいるけど、そもそも「鈍っている身体を動かす」というのが、一苦労…。

 

それに昔から甘いコーヒーが大好きでして、最近までは1日に1リットル(!!!)は飲んでおりました。。その結果、こういう肝機能の状態になったようで、数値に「H(high)」が点灯してきております汗。

 

 

あまり飲めないのに太ってる俺(非アルコール性脂肪肝炎(NASH))

http://miscellaneous-notes.club/wp-content/uploads/2016/08/513412.jpg

若いころから、お酒は飲めるけど好んで飲みはせず、飲めば顔が赤くなるタイプなんですが、こういう下戸にも関わらず脂肪肝になるのをNASHと呼ぶそうです。

 

肝硬変・肝癌は「お酒を飲む人がなる病気」と思われがちですが、NASHの場合は、お酒ではなく脂肪肝、つまり太って炎症を起こしてしまうと肝硬変・肝癌になってしまうそうです。

 


この件は以前から知ってまして、運動しか脂肪肝を抑えられないのも分かってました…、しかし、うつ病で身体全体が痩せてから、また太ったので、どうにもこうにも楽しく運動が出来る身体じゃないんですね汗。

 

少しでもいいから、運動するキッカケみたいなのがあると助かるんですが、なかなか見付からず…。んで、結局は運動できるような身体じゃないままズルズルと疲れが溜まってしまう身体に汗。

 

いつか運動を!とずーっと悩んでましたが、ジム通いで挫折した経験もあり奥手気味になっていました。

 

 

カゴメの「野菜の力で肝心要の健康ケア:スルフォラファン」を飲んでみると

http://miscellaneous-notes.club/wp-content/uploads/2016/08/00464.png

お酒が飲めない脂肪肝ということで、肝臓に関するサプリメントを探していたんですが、どうやらメジャーなウコンはNASHに不向きだそうです。

 

どうも「ウコン」の鉄分が、今度は肝臓に負担が掛かるそうで、ベストじゃない。

 

んで、サプリを探していたら、とりあえず広告で多く出ている「カゴメの肝臓サプリ、スルフォラファン」というのが目に入ったので、アマゾンのレビューや、製品の販促サイト、他のアフィリエイトサイトを参考にし、とりあえず飲み始めてみることにしました。

 


ということで、まずは規定量を朝に飲んでみたんですが、これといって効果を感じず…。ちょっとコショウのような風味を感じましたw。

 

まー、サプリなので「ジワジワ効く、気付いたら効いてた」なのかな?と構えていたんですが、急に翌日の夜から元気がモリモリ出てきましたw。えええw。具体的には以下です。

 

  • 普段より関節が伸びる(よく動くオッサンみたいw)
  • 動きやすい
  • 便通も良くなった
  • 疲れにくい
  • 浮腫みも解消

 

不思議?面白い?のが、不定愁訴な状態ではあるのに身体だけは元気w。「20代のときの風邪を引いたような状態の40歳男性」ですw。


そんな感じで、現在も一気に家事やアフィリエイト記事を書けるようになり、何だか無駄に活発ですw。しかし、繰り返しますが体調が良い訳じゃないんです。胸の支え、耳鳴り、咳、喉の違和感、不思議な腹痛なども、未だに起きてます汗。

 

 

身体から「うつ病」は治るかもしれません。

http://miscellaneous-notes.club/wp-content/uploads/2016/08/e222232e20b054e18ceddb7e73fd0a9f_s.jpg

個人的に久々の大ヒットっていうサプリメント、それも、まさに漠然と「元気が出る」サプリメントだったので、うーん、肝臓が想像していた以上に、太った事でダメージを受けていたのでしょうか。。

 

何にせよ、「だるいから○○○やりたくないなぁ~」というのが異常に少なくなって「○○○を何時までやっておこう!」という気持ちになれます。

 

身体が動くことで、前向きに建設的に家事や仕事の効率が上がるだなんて思ってもいませんでした。これは大きいかもしれません。

以上、長文になってしまいましたが、うつ病気味でお悩みの方でお酒が弱い体質(肝臓)の方、脂肪肝など、僕と似たような状況に悩まれている方は、是非ともお試しください。念のためNASHの疑いがある脂肪肝の方は、ウコンは避けるようにしてください!

(クリックするとアマゾンへジャンプします。レビューをご一読ください!)


カゴメ スルフォラファン 90粒