うつ病で会社を辞めて無職になった結果www

【現在はてなblogへ移行中です。。】うつ病になりました。転職を考えずに退職しました。現在は無職。収入は嫁さんの給料。そんなヤツが「うつ病」について語ります。

スポンサードリンク

うつ病と生活音。なぜか関係が気になるんだよね…。耳を休ませるのは、心も休まります。

スポンサードリンク


http://miscellaneous-notes.club/wp-content/uploads/2018/02/PAK42_bizomaenanikaitta20131223_TP_V.jpg

 

こんにちは。管理人です。

 

ようやく春の兆し…?のような気温になったような、ならないようなw。三寒四温も、まだ遠いでしょうか…w。それにしても凄まじい雪でした。あと低温。改めて自然の脅威を感じましたね。日本って近年、災害が多いような気がしてまして、四季を楽しむのは分かりますけど、その差が激しいと住みにくいのかもしれませんw。

 

ずーっと南国暮らし…。昔も今も憧れる管理人なんですが、ここ数年は老いからか暑さで体力を奪われてしまうので、ちょっとだけ夢じゃなくなってきたようなw。どこも似たようなもんなのかしらね…

 

さて。変わった記事になるかもしれません。うつ病と生活音です。とにかくストレスが半端ない現代ですので癒しの効果が半端ないです。そこで気付いたんです。音。音も、うつ病に関わってると思い、記事にしてみましたっ!

 

キャンプをやって気が付きました。

http://miscellaneous-notes.club/wp-content/uploads/2018/02/55585fbe99140f89d9d4321a4371a4da_s.jpg

 

ストレスが強い仕事、生活を送っていると、まぁ、僕みたいに倒れてしまったり、身体を壊すこともあります。ですが、軽微なストレスに関しては意外とスルーするというか、慣れちゃうんですよね。でも、これが蓄積されると危ないと思ってます。スルーも慣れるのも、どこかに負担はあるでしょうから。

 

昨年、子供の要望で野外キャンプをやってみたんですが、ピーン!と気付いたことがありました。海辺のキャンプを1日やってきたんですが、とにかく「音」が違うんですね。野外キャンプも、生活をわざわざ不便にしてますから、それなりにストレスなんでしょうけど、そのストレスは「楽しむもの」と割り切ってる。だから苦にならないんだけれども、音の違いで、こんなに快適な気持ちになれるとは思ってもいませんでしたw

 

 

強いストレスを感じる生活音:車などのエンジン音

http://miscellaneous-notes.club/wp-content/uploads/2018/02/PEZ86_torihazusaretabuhin_TP_V3.jpg

 

キャンプをやっていると、まずは自然の音しかないってのに気付かされます。草木が揺れる音、後は波の音。んで、非常にリラックス出来たんですが、キャンプ場に車が入ってきたり、エンジンが揺れている音が、とても不快に感じるものなんだなぁ~って気付かされました。

 

エンジン音は、車好きの方だと心地よいと感じるかもしれませんが、それはあくまで「聞こうと思っている、楽しんでる」のが前提でして、意に介していない車の音っていうのは気分が悪いものです。寝ているときだと、特にイライラしますよね。

 

五感のなかで、唯一、睡眠中でも稼働しているのが「聴覚」な訳です。それを他人に無意味に刺激されてる。これは軽微なストレスだと思われます。微妙に振動、重低音も一緒に耳に届きますよね。これが良くない。

 

うつ病で睡眠の質が悪いのかも?と感じている方は、睡眠中の音を遮断するように努めると上手くいくかもです。寝室を変えたり睡眠時に装着可能な耳栓を試してみるのもいいかもしれません。

 

 

強いストレスを感じる生活音:パソコン、換気扇などのファンの音

http://miscellaneous-notes.club/wp-content/uploads/2018/02/LIG_h_senpouukisuzusi-_TP_V.jpg

 

これはキャンプから帰宅して、ほんと不快なんだなぁ~と気付かされました。。私生活を快適にするために、空気や熱を移動するかと思いますが、それには「ファン」を使うことが多いかと思います。で、このファンは…。やっぱり音がしますよね~、意外と不快だったりします。

 

巨大なファンだと、やはり換気扇。ウルサイですw。パソコン、エアコンや石油ヒーター、除湿や加湿器などにもファンが付いてますので、軽微な音がしてます。不要なモノは電源から落としましょう。春や秋など空調が不要な時期に「家が静かだなぁ~」と感じる方は、かなりファンの雑音がストレスになっているかもしれません。

 

買い換えのタイミングで、こういった家電製品の「ファンレス」を選ぶといいかもしれません。パソコンは動画しか見ないならタブレット端末。ファンレスが多いです。暖房器具はファンレスのハロゲンヒーター、加湿器もファンの音が小さいのが多いかと思います。是非ともご検討ください。意外と代用できたりしますよ?

 

 

強いストレスを感じる生活音:家電製品のキーーーーンw。コンプレッサーのブーーーーーーンw

http://miscellaneous-notes.club/wp-content/uploads/2018/02/61047ff7d0793d3d3409e08deffe4da1_s.jpg

 

キーーーーンは、テレビから発信されているような気がしますw。テレビ番組が出す音量を下げると、何となく聞こえたりしませんか?就寝時にテレビを付けて寝る癖があると、眠りの妨げにならないように音量を下げる事が多いかと思いますが、それだったらテレビは電源から落としませんか?僕も最近は落とすようにしてます。

 

また、コンプレッサー式のブーーーーーンも、かなりストレスになります。最近では「家庭用燃料電池」から発信される「低周波音」が健康被害として認められるようになりました。低周波音は音というより振動みたいなものがストレスですよね。特に安価な夜間電力を使って家庭用燃料電池を稼働するのが健康被害を広めている原因の一つ。就寝中に空気も物質も揺らされては、どんな方でも睡眠不足です。

 

また、低周波音は、コンプレッサー系の家電製品から出ることがあります。古いタイプの冷蔵庫や、エアコン、除湿機ですね。冷却・除湿機能があると「ブーーーーン」が出ます。なるべく就寝時に稼働しないように対処しなくてはなりません。我が家はコンプレッサー式の除湿機を使って、洗濯物を屋内干しするんですが、夏場は洗濯を朝に実施、日中にコンプレッサー除湿機でガッツリと干して、夜は出来るだけ稼働させないようにしてます。

 

 

暖かくなったら…。是非とも山か海へ足を運びましょう!!

http://miscellaneous-notes.club/wp-content/uploads/2018/02/gunma-IMG_7896_TP_V.jpg

 

自然の音でリラックス!それだけじゃモッタイナイです。是非とも、自然を満喫し、帰宅してから「生活音」のチェックを実施しましょう!耳が慣れてしまってるからいいや!と思うのは危険!耳が慣れないうちに生活音をチェックして、少しでも日中の生活音、特に就寝中の生活音にどんなものがあるのか?を調べることをオススメします。

 

特にうつ病は睡眠が肝。ぐっすり眠れる事が、うつ病を防ぐのは間違いないですし、うつ病を早く治してくれるのにも一役買ってくれるハズです。まずは気軽に就寝時OKの耳栓から始める。効果を増幅させるために、車の音を避けたり、家電製品のチェックです。人間って、ここまで自然から離れて生活してるんだ!って気付くのも、もしかしたら、うつ病を治すキッカケの1つになるかもしれません。ご検討ください。

PROIDEA プロイデア かぶって寝るまくら IGLOO(A)

PROIDEA プロイデア かぶって寝るまくら IGLOO(A)


Amazonで確認
MOLDEX 耳せん 5ペア パックCAMO 米軍耳栓(モルデックス カモプラグ)

MOLDEX 耳せん 5ペア パックCAMO 米軍耳栓(モルデックス カモプラグ)


Amazonで確認
Fire HD 10 タブレット (Newモデル) 32GB、ブラック

Fire HD 10 タブレット (Newモデル) 32GB、ブラック


Amazonで確認