うつ病で会社を辞めて無職になった結果www

【現在はてなblogへ移行中です。。】うつ病になりました。転職を考えずに退職しました。現在は無職。収入は嫁さんの給料。そんなヤツが「うつ病」について語ります。

スポンサードリンク

この上司バカだ…。って残業140時間ペース(月300時間労働)の現場で感じた事。

スポンサードリンク


http://miscellaneous-notes.club/wp-content/uploads/2017/10/OOK86_kemutai15185634_TP_V2.jpg

 

こんにちは。管理人です。さて、またまたニュースで長時間労働が騒がしくなってきてます。上司や会社には労働管理する気があるんだろうか?って本気で思う事ってあるよね。自分の子供とか、会社の役員だったら、絶対に止めてるでしょ?管理するでしょ…。

 

もうね、管理してないのは論外だけど、実際の労働時間とか把握して放置してたら、もはや殺人罪に匹敵すると思うんだよ。あまり政治に詳しくないんですが、法人税を下げるんだったら法人や雇用者の責任とか、こういう問題になってる事について罪を重くしないとダメじゃない?日本は法治国家だと思うけど、事態を把握してるだけに、それを法治するのを嫌がってる悪いヤツが居るんだろうな。。

 

やってる事は、アレと一緒だよね。プロ野球の「ゲッツー崩し」と一緒。誰がどう見ても危険行為。でも今までは見逃されてた。MLBだと乱闘に発展してたぞ。んで、やっぱり危ないので2017年からプロ野球の「ゲッツー崩し」は禁止になりました。今の労働環境はゲッツー崩しを見逃してる状態。誰もが問題視してるのに…。

 

 

過労で倒れて、うつ病になった状況はこんな感じです。

http://miscellaneous-notes.club/wp-content/uploads/2017/10/AL202syazai220140830165542_TP_V1.jpg

 

まず…。僕ですが、社畜やってて、徐々に忙しくなる時期くらいから、何となく憂鬱を感じる事が多くなり、んで、繁盛期に月300時間くらいの労働時間が続いて倒れてしまいました。気を失った事も何度か…。

 

んでもって、それでも仕事を続けて、一区切りしたところで退職いたしました。もう何年も前の話しになります。。退職した頃には、労働時間も200時間程度に下がったので、体力も回復傾向にあり、うつ病も弱まっていたんですが、そこから自宅療養、というか専業主夫になったんだけれども、なかなか回復せず…。寝て起きてボーっと過ごして半年、そこからダラダラと良くなったような気がします。

 

うつ病を感じたときは、何度か通院して、うつ状態だと指摘されました。ただ、ストレス発散してくださいと言われても、そんな事をしている時間もなく、当然ながら「やりがい搾取」の会社でしたので、散財するお金も無かった…。ストレスを発散する時間も金もない!が続きましたね。せめて身体を休めたかったんですが、私事でも慌ただしくなり思考停止してたと思います。

 

無感情に淡々と仕事。毎日が7時起床の終電帰りです。うつ病の気分障害だけではなく、勝手に痩せたり、頻尿になったり、眠れなくなったり…。最も重症だった時期は、浅い夢のなかでスケジュールを引いたり、現実では何が起きてるか把握できず、混乱してるようで何も考えてない、でも全てに怯えるという状態でした…。

 

 

「倒れるなよ?」と声掛け上司w

http://miscellaneous-notes.club/wp-content/uploads/2017/10/TRT0607017_TP_V.jpg

 

コレ、特定の一人だけじゃないですw。今まで数名いらっしゃいます…。もうね、倒れるなよって言われても、じゃあ帰っていいですか?って聞いたらダメって言うでしょw。どうすりゃいいんですかw。部下が倒れないように色々とやるのが上司の役目なんじゃないんですかね…。

 

まぁ、それは本人には言えないですけど、いくらなんでも管理職がそれを言っちゃダメだと思いませんかねw。倒れるなよ?って言われると、ちょっとカチン!と来てしまいますが、まー、無関心よりはマシかなぁ~とは思いますw。心配はしてくれてるんだな、ってのは伝わりますからw

 

多分、上司の方も、抱えている仕事が多過ぎて、部下一人一人の仕事内容が分からないんだと思いますw。IT業界だと技術が進み過ぎて、現場を離れてしまった上司が分かってない事は普通ですからね。基本的な事は昔から変わらないっちゃ変わらないので、話が通じやすいだけって状況です…。

 

ただ、疲れ過ぎてて、頭が回ってないときは、さっとキレそうになった事は何度かありますw。

 

 

「これはマズイ状況だ。早急に打ち合わせだ!」と作業時間を削る上司w

http://miscellaneous-notes.club/wp-content/uploads/2017/10/00_PP22_PP_TP_V.jpg

 

何が何でも打ち合わせファーストな上司です。。部下達に無茶を振りまくっているのに、それは無いだろう…。っていうのが素直な気持ちでしたw。さらに酷いのは、現場は問題の解決方法が分かっているのに、それをわざわざ情報共有してほしいと上司がメンバーを招集するケースですね。。

 

ぶっちゃけ上司に情報共有したところで意味がないんですよw。結果だけ報告すれば済む事なのにとにかく打ち合わせしたいっていうのが、本当に無駄だと感じましたw。問題点と解決方法を上司に伝えて「よし、やってくれ!」で1時間。部下全員の帰宅が1時間遅れます。。

 

毎日終電っていう状況だと、とにかく部下達は早く帰宅させた方がいいに決まってるんですよ、それを上司の情報共有っていう「仕事してます」実績を作るために、何度も
無駄に感じる打ち合わせをやらされたもんですw。

 

もちろん問題が起きれば、上司に報告したいし、上司のチカラを借りたいときは、部下は必死になって相談しに行くものです。ほんと、偉い人だと、仕事の殆どが打ち合わせばかりなのは分かるんですが、現場で大量の動作確認やってたり、お客さんからの電話対応に追われたりしてるんで、ええ、上司本人が納得したい「だけ」で仕事を増やしまくって、ほんと迷惑でした…。ほんと帰りたかったw

 

 

「よし!人を増やそう!」で、全くの素人さんを連れてくる上司ww

 

http://miscellaneous-notes.club/wp-content/uploads/2017/10/0I9A111415030157cyotto_TP_V1.jpg

 

闇雲に人さえ増やせば何とかなると思ってる上司もキツかったです。。ITバブルはコレが通ったっていう成功事例が記憶に焼き付いてるんでしょう。。履歴書に書いてあるスキルと、実際のスキルが大きく異なる事はザラなんですよね…。履歴書じゃなくて面談で的確にスキルを確認してもらいたかった。。

 

2時間の説明で、4時間の仕事をお願いできるなら、それはそれで作業をお願いする側としては2時間も早く帰宅できますw。でも、そんな上手に作業を振れる事は珍しくて、やっぱり2時間の説明だと2時間くらいの仕事しかお願いできないって事も普通ですし、これが逆転してくる事もザラです。。

 

同僚のヤツは、ヘルプの社員に逃げられて死にそうになってました。。僕も1伝えて10も作業してくれる方に協力してもらえた事もあれば、逆に、どれだけ説明しても伝わらない社員はいました。。忙しいときだと増員は賭けになりますよね。。手伝ってもらうっていうのは、その賭けに、自分の時間を投資しなきゃならない。。だから人選は慎重にして欲しいんだけどあまりにもデタラメな応援は本当に堪えましたw。上司の采配ミスで、俺もヘルプの方も、どちらも苦しむw。

 

英語が喋れるヤツだぞ!おおお!凄いじゃないですか!あの作業が助かると思います!で、ヘルプに来た方は、英検4級とか…。皆の頭上に「?」が浮かびますw。つか英語を喋れないし。。真面目な方だったのでプロジェクトの皆が苦しみましたね…。むしろ「あ、ここはイヤだ!」とか言って帰ってもらった方が、仕事は上手に行ってたかもしれませんw。

 

 

現場では「よく頑張った!凄い!」、面談では「チームの売上が…。会社の業績が…。」と何年も言い続ける上司www

http://miscellaneous-notes.club/wp-content/uploads/2017/10/Green25_uriage20141123154335_TP_V.jpg

 

毎年コレばっかり聞かされてきました。何年もお給料が上がらなかったですね…。月300時間の仕事をやって、さらにスキルアップとか、それは限界を超えてますよ、不可能ですw

 

んで、とりあえず会社の業績とか、チーム、部署の売上とか聞かされてもさ、僕のチカラが及ばない話しで、かつ、それを口実に給料を上げないんだったら、もう面談では雑談するだけで良いんじゃないですかねw?

 

だって資格を取得したっても給料は上がらない、売上を多く上げても給料は上がらない、すべては会社のせいです、ごめんなさいって聞きたいから面談している訳じゃないんですから。。そして昇給、昇格も、滅多にない。。何をどう査定したいのか分からない。。部署単位の売上、成功事例、社長の人脈を語られても困りますw。

 

これって「やりがい搾取」そのものですよね。確かに社員は仕事が好きだ。好きだから残業してる。残業しても残業代は出ないのは分かってるのに。お客さんを助けたい、チームを助けたい、同僚を助けたい…。それが会社の業績に繋がっているのに、そこを評価しない。会社を大きくするんじゃないの?個人のスキルを伸ばす場だったんじゃないの?上場したいんじゃないの?

 

そんなこんなを真剣に考えてる時間が、まー、月300時間の現場には、ない。もはや転職する余裕すら与えない会社…。部下を精神的にも技術的にも助けられない上司、そして適正な賃金すら支払えない会社…。本当に辞めて良かったですw。

 

以上です!

あ、「やりがい」とかいらないんで、とりあえず残業代ください。

あ、「やりがい」とかいらないんで、とりあえず残業代ください。


Amazonで確認
軋む社会---教育・仕事・若者の現在 (河出文庫)

軋む社会---教育・仕事・若者の現在 (河出文庫)


Amazonで確認
【完全ガイドシリーズ191】副業完全ガイド (100%ムックシリーズ)

【完全ガイドシリーズ191】副業完全ガイド (100%ムックシリーズ)


Amazonで確認