うつ病で会社を辞めて無職になった結果www

【現在はてなblogへ移行中です。。】うつ病になりました。転職を考えずに退職しました。現在は無職。収入は嫁さんの給料。そんなヤツが「うつ病」について語ります。

スポンサードリンク

うつ病とペット。今まで飼ってきた事がある動物と、うつ病の相性を考えてみた

スポンサードリンク


http://miscellaneous-notes.club/wp-content/uploads/2017/01/HIRA15041143_TP_V.jpg

こんにちは。管理人です。この記事を書いたのは2016年の12月31日なんですが、2016年も終わりましたね…。何となく実りが少なかった感じがあります。。

 

せっかく「うつ症状」がでない体調まで戻ったのに、血液検査で肝機能はボロボロで太って逆流性食道炎になり…、その病気と闘うけど、戦った感じも無いまま、家事と育児で精一杯アフィリエイトしたか?と言われてもうーん…、という年でしたw。

 

2017年は、体調の向上とアフィリエイト、もっと頑張りたいんですよ、つまり時間が欲しいだけです。。

 

さて、今回は「うつ病とペット」という謎記事を書いてみましたw

 

今まで飼育してきたペット類

http://miscellaneous-notes.club/wp-content/uploads/2017/01/IMA20160725412814_TP_V.jpg

  • 幼少期:猫を10年くらい
  • 中学~大学:熱帯魚
  • 20代社会人:実家で犬

 

このような感じで、今までの人生でペットを飼育しておりました。明示的に責任を持って育てていたのは熱帯魚で、猫と犬は、飼い主が僕以外の家族となります。

 

猫は実家で沢山の子供を産んだので、きっと子孫が地域一体に反映しているかと思いますw。熱帯魚はお小遣いを全額、注ぎ込んだりした時期もありましたが、最終的には私生活が忙しくなって家族、友人へ手放してしまいました。

 

犬は実家ということもあって、頻繁には会っておらず、会っても散歩を何度か~、程度です。老衰で5年くらい前に死んでしまいましたが、僕に懐いてくれていたので悲しかったです。。

 

今、子供とペットを復活させようかと思っています。犬、猫でも構わないんだけれども、奥さんが獣から鼻炎アレルギーなので。。うううw。

 

 

うつ病と犬

http://miscellaneous-notes.club/wp-content/uploads/2017/01/UNI124162838_TP_V.jpg

個人的には、うつ病が重症のときには合わないような気がしています。理由は、犬は常に好き嫌いが関係なく積極的に人間に接してくれる動物であるため、あまり構っていられない時期には、犬にとっても可哀そうな事態になるからです。こちらが元気でも、塞ぎ込んでいても、元気一杯にしっぽを振って接してきますからね。

 

ですので、うつ病を積極的に治そうと感じている方の「後押し」をしてくれるパートナーだと言えるかと思います。朝の散歩などは、寝起きが弱い方や、日光の浴びる量を増やしたい方、運動不足を指摘されている方には丁度いいですよね。常に元気というのも、色んな面で支えになってくれるかと思います。

 

僕はガッツリと犬と一緒に生活はしておりませんが、今はうつ病がほぼ治ってる時期なので、飼ってもいいかなぁ~、と思ってます。(前述しましたが嫁さんがNGなので無理ですけどね。。)

 

 

うつ病と猫

http://miscellaneous-notes.club/wp-content/uploads/2017/01/HIR96_boxneko_TP_V.jpg

幼少期に、よく一緒に過ごしました!今でも大好きです!何となくですけど、猫は空気を読んで接してくれる動物だと感じてまして、何か落ち込んでいるときには近寄って膝の上に乗ってきてくれたりしますw。

 

遊ぼう!と近付くと逃げたりするのも上手いですよねw。こちらが前向きに「遊ぼう!」と言ってる訳ですから、断ってもヘコまない事を理解しているような気がしますw。近寄ると去り、落ち込んでるよ寄り添ってくれる…。何だか人間の気持ちを調整してくれてるような気がしてなりませんw。

 

表情も豊かですし、屋内で遊ぶ時は、そこまで激しくありません。スキンシップも適度で好きです。何より空気を読んでくれるので、僕はうつ病で辛かったときに猫が欲しかったなぁ~と今になって思ってます。

 

帰宅したら嫁さんは子供は寝てますし、起きてる時間に接する嫁さんは、猫というより…。…。これくらいにしておきますかw。今は猫より気質が激しい娘が、何となく同じような「猫」っぽい雰囲気があって好きですけどねw。まだ幼いので空気が読めませんがw。

 

 

うつ病と魚(金魚、海水魚、熱帯魚など)

http://miscellaneous-notes.club/wp-content/uploads/2017/01/P1020999_TP_V1.jpg

僕は昔から魚が大好きで、とにかくキレイだし観賞用として水槽内のデザインも凝れるのが楽しくて随分とハマってました。熱帯魚は冬場のヒーターが電気代を押し上げるので親父から小言を言われましたがw。

 

犬や猫と違ってスキンシップがないのが寂しいのですが、観賞としてのデザインを自分で創造できるのはメリットとして大きいかと思います。見るだけで癒される効果は大きく、ずーっと見ていられますし、特にメンテナンスや餌やりが終わったあとに眺めるのが最高でした。

 

今は餌やりのタイマーや水槽のスペック、水槽内の洗浄能力なども充実してて、うつ病と戦っているときに「癒し」が欠けていた僕としては、少しお金を出して再開しておけば良かったと後悔しております。

 

現在、子供と熱帯魚を飼おうか相談中なのですが、新学年の新学期、塾や部活動も変える予定ですので、肉体的にも精神的にも高負荷になることが予想されます。なので子供を飼い主として位置づけるのは重そうなので、フォローできる僕が主となって、忙しい子供が観賞、癒されてくれればと考えております。

 

 

以上です。個人的に、うつ病の最中に飼ってみたかったのはスキンシップを満たしやすい、マイペースな猫なんですが、嫁さんの鼻炎アレルギーや、家族の成長なども考えると現実的には熱帯魚が最もベストだったかもしれません。

スキンシップは、娘を寝かしつけるときに、いつも抱っこしてますから満たされてる?ようで、満たされてないようで…。だって蹴られるしw。

 

0才から2才のネコの育て方

0才から2才のネコの育て方

【商品説明】:ネコを育てるために必要な知識は、ネコが0才から2才のあいだに凝縮されています。食事・トイレ・飼うための準備など、最新の情報を可愛い写真とともに解説。これまでにない年齢別の育猫書です。Amazonで確認
室内犬の飼い方・しつけ方

室内犬の飼い方・しつけ方

【商品説明】:写真でわかりやすい、はじめてでも安心、いいコに育つコツ満載。 Amazonで確認
水草水槽のせかい すばらしきインドア大自然

水草水槽のせかい すばらしきインドア大自然

【商品説明】:マンガ家のタナカカツキが21世紀最狂に夢中になっている「水草水槽」。水槽に描く「水景画」って何なの?スーパー楽しくて、超・先進的なカルチャーにご案内!読むだけの人にも、やりたい人にも。Amazonで確認