読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつ病で会社を辞めて無職になった結果www

【現在はてなblogへ移行中です。。】うつ病になりました。転職を考えずに退職しました。現在は無職。収入は嫁さんの給料。そんなヤツが「うつ病」について語ります。

スポンサードリンク

うつ病になって「自分は頭が悪くなってしまった」と感じる現象は必ず良くなります!

http://miscellaneous-notes.club/wp-content/uploads/2016/12/C789_atamawokakaerudansei_TP_V.jpg

こんにちは。管理人です。さて、今年の冬は何故か風邪をひきません。。何か俺、やったっけかw?多少、運動を始めたからかしら?でも運動すると、一時的に免疫力が弱るんだよね?うーん。謎です。

 

ただ、確かなのは、今まで数々の病気を持ち込んできた子供が成長したという事w。子供達(小学生、保育園児)が強くなったお陰で、風邪が持ち込まれなくなったのかもしれません。

 

他には…。これといって原因が思い当たらない…。甘い缶コーヒーを止めたから?謎ですw。直近で新しく始めたスルフォラファンの影響ではないと思うんですけどね…。お酒の酔いが早まるのは感じておりますが。。

 

ということで、今回は”うつ病になって「自分は頭が悪くなってしまった」と感じる現象は必ず良くなります!”というテーマで記事を書きましたっ!

 

続きを読む

うつ病と戦いながら仕事(勉強)して帰宅したときにやるべき事

http://miscellaneous-notes.club/wp-content/uploads/2016/11/YOSX9704_TP_V.jpg

こんにちは。管理人です。さて、自宅でアフィリエイトの仕事をしつつ、家事と子育てを担当している、という生活が随分と回るようになってきました。もう昔のママさんですね。。回っているようで実は失敗ばっかりかもしれませんけどね。。

 

ただ、唯一、男性が出来ない事があります。やっぱり授乳ですね。。どれだけ子供の機嫌が悪くても、ママの授乳で一発沈静です。。

 

2時間くらい機嫌の悪い娘と格闘、本当にワガママで直ぐ泣いて大変…。でも…。ママが帰宅して授乳(もう母乳は出ていないらしいけど)で一発でご機嫌です。。母親は偉大だと、旦那の僕が強く感じました。。

 

続きを読む

うつ病が治ってから怖いと感じるようになった事

http://miscellaneous-notes.club/wp-content/uploads/2016/11/20140323-P1020962_TP_V.jpg

こんにちは。管理人です。さて、この記事を書いている日時は2016/11/20なんですが、皆さんはストーブを出しましたか?僕はかなり前に出しましたw!やっぱり快適ですねw!暖かくなるのは、なぜか幸せな気持ちになれます。

 

んで、灯油を20リットルの専用タンクで給油しているんですが、去年より重く感じました。。子供を抱っこする事が多いので、腕の筋肉は衰えていないハズ…。と思っていたんですが甘かったですね。2017年は筋肉ムキムキに…。そもそも長時間運動ができるような身体に…。と、2015年もそう思いながら2016年を迎えたような気が…。ら、来年は頑張ります!

 

ということで、今回は「うつ病が治ってから怖いと感じるようになった事」を列挙して記事にしました。一度、うつ病を経験すると、思考も感覚も変わりますね。もちろん身体の老いからも考え方は変わるんだろうけど…。

 

続きを読む

うつ病になった原因のなかで「自分に非がある」と感じている点を書いた

http://miscellaneous-notes.club/wp-content/uploads/2016/11/tsuruetoushi7_TP_V.jpg

こんにちは。管理人です。ここ最近、急に寒くなってきて体調も悪くなったのを引き金に、ちょっと晩酌を始めてみました。普段からあまり飲まなかったんですが。。美味しいですねw。

 

若い頃はほぼ飲めず、30代になってから付き合いで少しなら大丈夫になり、ここ最近はビールかチューハイを毎晩500ml前後です。大丈夫かな~w、と、気にしてもアレなので放置しておりますが、今回は「うつ病になった原因のなかで自分に非がある点」を書いてみました!

 

続きを読む

うつ病で退職して心残りがある件について

http://miscellaneous-notes.club/wp-content/uploads/2016/11/moro_IMG_1861_TP_V.jpg

こんにちは。管理人です。最近、うつ病に関するキーワードで他サイトさんなどを読ませて頂いて勉強させてもらっているんですが、引っ掛かったのが「うつ病が治りたくない」という言葉が存在するという事です。非常に印象的でした。共感できるところと、出来ないところがあると感じました。

 

まず、やはり家族からの扶養や、障害年金などで働かなくても収入がある。お金は現実そのものですから、それは嬉しい事だと思いますし、うつ病は波打つ病気ですので、調子が良いときに働かずして手元にお金があるのは、むしろ使って気分を下げないようにできるので好ましいと思う。

 

一方、俺は二度と「あの気持ちの沈み」を味わいたくない!と強く思います!お金を貰っても絶対にイヤだ!ずーっと思考停止で気分だけ沈み続けるだなんて思い出したくもない!っていうか正確には、うつ病が超悪化してた頃の記憶だなんて「無い」んだけどね。。

 

ということで、前置きが長くなりましたが、今回は「うつ病で退職して心残りがある」点について記事にしました。異常な職場だったので逃げなきゃダメ、逃げて正解なんですが、それなりに心残りはあります。

 

続きを読む

元うつ病患者の僕からみて、これは仮病うつ?って感じる件

http://miscellaneous-notes.club/wp-content/uploads/2016/10/VER88_sumafonayamu15150207_TP_V.jpg

こんにちは、管理人です。さて、タイトルの通りなんですが、プログラマー、システムエンジニアの仕事を長く続けていますと、職場で「うつ病」と噂される社員、実際に会社へ申告して、うつ病と戦いながら仕事する社員などを多く見てきました。

 

どうもIT関連は多業種と比べて多いようですね。引き金は圧倒的に長時間労働だと思いますけどね。。

そんな中、実際に僕がうつ病と診断されてから、今まで関わってきた「うつ病」の方々のなかに「本当にうつ病なの?」と思う点が幾つかありますので、その点を記事にしてみました。

 

続きを読む

うつ病、過労でフラフラになってやってきたヤバイ事…汗

http://miscellaneous-notes.club/wp-content/uploads/2016/10/ba6f061c15d2aa5fff21f0f8a57a7404_s.jpg

こんにちは。管理人です。そろそろ秋も深まり、冬を連想してしまう気温になったりし始めますが、丁度、僕もこういう時期に「うつ病」を発症、気持ちからオカシクなり、徐々に過労が蓄積していったのを思い出す季節でもあります…。

 

んで、タイトルの通りなんですが、過労気味な方、うつ病なのかもしれない、と自分が心配になっている方は、これを読んで「こんな末期な状態」にならないように善処(逃げる一択!)して頂けたら幸いです。

 

続きを読む